// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > AM3P, APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2011年01月23日

Llanoは11年Q2には発表予定、期待のBulldozerもQ2には発表予定

デスクトップ(クライアント)用のBulldozerは11年Q2、サーバー用のBulldozerは11年Q3に発表予定で遅れることはなさそうです。(内容を更新しました)

AMD Bulldozer Not Delayed, Says Company - X-bit labs

昨日は「Bulldozerは夏まで遅れる」というX-bit labsの記事を紹介しましたが、デスクトップ(クライアント)用のBulldozerは11年Q2、サーバー用のBulldozerは11年Q3に発表予定で「遅れる」ことはないとAMDのJohn Fruehe氏から連絡があったようです。あと5ヶ月でBulldozerが姿をあらわすことになりますね。


--------------------------------------------------------------------
AMD Reschedules 32nm Product Launch Again: Llano Comes Ahead of Bulldozer - X-bit labs

AMDは今週32nm SOIとHigh-k/Metal Gateを使ったCPUのロードマップを変更し、Llanoは11年Q2には発表すると約束しましたが、期待の高いBulldozerは夏まで遅れることになりました。

Llanoは様々なOEM/ODM先にQ2内に搭載製品が準備できるように数千のサンプルを配布中のようです。また32nm BulldozerベースのOrochiのサンプル出荷が開始されたようで、デスクトップ用のOrochiは初夏に出荷、サーバー用のOrochiは夏の終わりまでに出荷したいと、暫定CEOのThomas Seifert氏は言っています。

Bulldozerよりも先にリリースされるLlanoがQ2で、初夏だの夏の終わりだのになるというBulldozerはQ3(7月~9月)になりそうな感じでしょうか。

パフォーマンスについては、4コアのL1ano(Llano)はCore i3-540(3.06G、2C/4T)よりも速いとか、8コアのBulldozerはCore i7 950とPhenom II X6 1100Tよりも50%速いらしいという噂がありますが、詳細はリリースされるまでわからないでしょうね。

今年のAMDは攻める1年なので、期待以上のパフォーマンスを想像しながら待ちたいと思います。


通販情報
[Sandy Bridge] SOFMAPドスパラTSUKUMOFAITHiconPCワンズamazon
[Phenom II/Athlon II] SOFMAPドスパラPCワンズFAITHiconクレバリー



Posted by nueda at 2011年01月23日 00:50 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

Sandybridge出たらAMDのCPU何度目かの延期だ。

Posted by: Tebe at 2011年01月23日 05:09

Bullが出るまでに、AMDの出る出る詐欺は後何回あるだろうか。

Posted by: amder at 2011年01月23日 16:37
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?