// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > GPU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2012年01月13日

Trinityの最新スライドがリーク、TDP 17W版の情報も

CES 2012にてAMDはノートPCを使いTDP 17WのTrinityをデモを行いましたが、Trinityの特長を列記したスライドがリークしています。

AMD Trinity slides leaked, 17W APU detailed - VR-Zone
AMD's "Trinity" APU comes to the "middle of the year" - ComputerBase
TDP17WとなるTrinityの存在も明らかに - PC Watch

リークされたスライドにはTrinityの6の特長が挙げられています。CPUとGPUの比較はTDP 35WのTrinityとLlanoによるものとなります。

1) CPUにPiledriverコアを採用し、PC Mark Vantage Productivityで最大25%アップ
2) GPUにHD 7000のコアを採用し、3D Mark Vantageで50%の性能アップ
3) Windows 8に最適化
4) 新しい動画処理機能 (VCEでINTELのQuickSyncに対抗)
5) アイドル時は12時間、3D Mark 06実行時は3時間20分のバッテリー実現
6) Turbo Core 3.0

これらの特長は以前に紹介したLlanoの次期APUとなるTrinityの情報にも記載されていましたが、デモも行われたことですし、より実現可能な特長に近づいたのかもしれませんね。デスクトップではCPUで約15%、GPUで約30%アップになるようです。

またノートPCを使ったTrinityデモで存在をリークされたTDP 17WのTrinityですが、Trinityには薄型ノートPC用のBGAパッケージが用意され、INTELのULV版に相当する17WのSKUも用意されるとのこと。AMDの「ultrabooks」(薄型ノートPC)は正直期待していませんでしたが、こちらも期待できるかもしれません。

Trinityの登場時期は2012年中盤(mid-2012)とのことですが、果たしていつリリースされるのでしょうか。


通販情報
◎AMD FM1 シリーズ ドスパラTSUKUMOSOFMAPアークPCワンズFAITHicon
◎AMD FX TSUKUMOSOFMAPドスパラアーククレバリーFAITHiconPCワンズ



Posted by nueda at 2012年01月13日 12:12 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?