// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2011年10月26日

Llanoの次期APUとなるTrinityの情報

DonanimHaberにLlanoの次期APUとなるTrinityの資料がリークされています。

AMD Trinity Detailed Further, Compatible with A75 Chipset - techPowerUp
Report: AMD Trinity details revealed - VR-Zone

リークされた資料によると、CPU部は次期デストップと同じ第3世代のTurbo CoreをもつPiledriverのコアとなり、Llanoと比べて20%のパフォーマンス向上が期待できそうです。

GPU部は現行のHD6900シリーズで採用されているVLIW4アーキテクチャに移行して、Llanoと比べて約30%ほどパフォーマンスアップする見込み。新しいUVD3は動画圧縮エンジン(VCE)を備え、INTELのQuickSyncに対抗する機能となります。またAMD EyefinityやDisplayPort 1.2がAPUで使えるようになります。

TrinityをサポートするFM2アーキテクチャはDDR3-2133をサポートし、1.25Vや1.35Vの低電圧なDDR3もサポートされます。11月までに製造準備が行われ、量産開始は1月からの予定。上手く進めばIvy Bridgeの前にリリースされることもありそうです。

VLIW4によるGPU部のパフォーマンス向上はともかくとして、FX-4100とA8-3850の比較(PCオンライン)では、ほとんどのベンチで高クロックのFX-4100が負けていることから、CPU部がPiledriverになることでK10.5のSTARコアよりも20%ほどパフォーマンスが上がるというのは現時点ではちょっと信じられないですよね。

現行のLlanoは私もメインで使っていますから、Trinityでも期待度は高いです。いい感じで成熟して欲しいなぁ。

関連情報
TDP 65WのA8-3800のK10stat P-stateのデフォルト画面
A8-3850/2.9GHz レビュー - 4Game


通販情報
[AMD FM1 Aシリーズ] TSUKUMOSOFMAPドスパラPCワンズFAITHiconクレバリー
[Sandy Bridge] ドスパラPCワンズSOFMAPTSUKUMOFAITHiconクレバリー
[AM3+マザーボード] TSUKUMOPCワンズFAITHiconドスパラクレバリー



Posted by nueda at 2011年10月26日 02:16 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?