// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > HDD > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2015年02月09日

昭和電工が3月に750GBの2.5インチハードディスクを出荷開始

世界最大記録容量750GBの2.5インチハードディスク出荷開始 - 昭和電工株式会社

昭和電工は2.5インチサイズとしては世界最大となる1枚当たりの記録容量が750GBのハードディスクの出荷を3月より開始するとのこと。今回出荷されるのは2.5インチの第8世代の製品で、前世代の第7世代(670GB)比で20%増の750GBとなります。

1月のCESで東芝が2.5インチHDDとしては業界最大容量となる3TBのHDDを発表しましたが、「高さ15mmの2.5型のサイズに、磁気ディスク一枚当たり750GBとなる高い記録密度を達成したディスク4枚を搭載」とあり、このディスクが今回のプレスリリースされたものと思われます。

なおこのディスクを使えば、9.5m厚1.5TBなども作れると思いますが、そちらは登場しないのでしょうか。

関連情報
信頼性が高いHDDはどこのメーカー製か 2015年版 ~ オンラインストレージのHDD4万台の運用結果



HDD通販情報
アークPCワンズTSUKUMOドスパラAmazon



Posted by nueda at 2015年02月09日 00:26 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

1.5TB 9.5mm厚は愛用しています。
2TB 9.5mm厚もSumsungが出してるようですね。

Posted by: 神音豊達 at 2015年02月09日 00:47
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?