// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > GPU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2015年01月28日

NVIDIAが公式にミスを認めてGeForce GTX 970のスペックが更新

NVIDIA updates GeForce GTX 970 specifications to 56 ROPs after reports of 3.5GB issue - VideoCardz

メモリ割付にバグ? 3.5GBしか使われていない?と大騒ぎになっているGeForce GTX 970ですが、NVIDIAが公式にマーケティングチームとエンジニアリングチームとの間にミスがあったことを認め、スペックが更新されました。

GTX 970のスペックはGTX 980と同様に「L2 2048KB、ROPs 64」とされてきましたが、実際少ない1792KB、それにともなってROPユニットが64から8ほど少ない56になります。

●GTX 970の正しいスペック
正) GTX 970 :ROPs 56、L2 1792KB、メモリ 4GB(3.5GB+0.5GB)
誤) GTX 970 :ROPs 64、L2 2048KB、メモリ 4GB

GTX980の場合は全部で8基ある各ブロックは、L2と基板上に配置された512MBメモリー(512MB x8 (=4096MB)に繋がっています。GTX 970の場合は、最初からL2 1個分がカットされているので、7個のL2の先にある3584MB(512MB x7)まではフルスピードでアクセスできますが、残りの512MBのアクセス速度は1/7の速度に落ちるというものです。

最初から上記の仕様を正しく伝えておけば問題がでなかったはずなのに、NVIDIAはユーザーにはわからないとでも思ったのでしょうか。



ビデオカード 通販情報
- アークドスパラTSUKUMOPCワンズSOFMAPicon



Posted by nueda at 2015年01月28日 04:05 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

いやー、俺もそう願いたいね・・・もしミスなら。

Posted by: tara at 2015年01月31日 20:34
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?