// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2012年11月03日

Trinityの次期モデル RichlandのCPUコアはPileDriver、来年もFXシリーズはVisheraのままか

AMDの2013年のロードマップによると、デスクトップ用パフォーマンスCPU、メインストリームのAPUともに、PileDriverコアのままのようです。

AMD Richland APU to Feature Piledriver Cores, Launching in 2013 - Wccftech

AMDが作成したと思われる「2013 AMD DESKTOP ROADMAP」によると、FXシリーズ、Aシリーズともに次世代のSteamrollerコアに移行せずに、PileDriverコアを継続して使用するようです。

APUについては2013年には現行のTrinityの次期モデル Richlandが登場しますが、以前のロードマップにあったSteamrollerコアのKaveriは消えています。

次期APUは28nmでリリースという話があったので、Richlandは主に製造プロセスのシュリンク化(32→28nm)、Radeon コア 2.0ということになるのでしょうか。デスクトップの方はグラフィックがない分さらに代わり映えしないかもしれませんね。

関連情報
28nm APUのRichland用チップセットのコードネームはBolton


通販情報
【FXシリーズ】 ドスパラTSUKUMOSOFMAPiconアークPCワンズFAITHicon



Posted by nueda at 2012年11月03日 22:31 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?