// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2012年07月19日

28nm APUのRichland用チップセットのコードネームはBolton

AMD Richland 28nm chipset is Bolton - Fudzilla

Trinityの次期モデルとして2013年に登場する28nm APUのRichland用チップセットのコードネームはBolton FCHとなるそうです。

Bolton FCHは、SATA 6Gb/sを8ポート、USB 3.0を4ポート、USB 2.0を14ポート、RAIDは0/1/5/10、PCI Express x4をサポートします。またRichland APUのグラフィックと互換性のあるビデオカードとCrossfireをサポートしています。

Bolton FCHは、656 FCBGA パッケージで、消費電力はA75相当の7.8Wとなります。

Hudson D3といわれたA75チップセットはSATA 6Gb/s:6、USB 3.0:4、USB 2.0:10、RAID:0/1/10をサポート、Hudson D4といわれているA85チップセットはSATA 6Gb/s:8、USB 3.0:6、USB 2.0:8、RAID:0/1/5/10をサポートしているようですが、スペックはA85 FCHに近いようです。

まあRichlandは置いといて、まずはTrinityがいつから発売されるのかのほうに興味がありますね。

参考情報
[COMPUTEX]デスクトップPC向けAPU「Trinity」に対応した「Socket FM2」マザーボードが登場 - 4Gamer


通販情報
【AMD FM1 シリーズ】 ドスパラTSUKUMOSOFMAPアークPCワンズFAITHicon
【FX-8150が値下げ】 SOFMAPドスパラアークFAITHiconPCワンズ



Posted by nueda at 2012年07月19日 23:35 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?