// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2011年01月16日

MSIのE-350搭載Mini-ITX マザーボード E350IA-E45が展示

15日に秋葉原のリナックスカフェで行われた「MSIお客様大感謝祭2011」でMSIのFusion APU搭載Mini-ITX マザーボード E350IA-E45が展示されていました。

・ MSI E350IA-E45のイベントでのサンプル展示 :AKIBA PC Hotline!ASCII.jp
ASRock's E350M1: AMD's Brazos Platform Hits The Desktop First - TH

Windows エクスペリエンスインデックスの最も低いプロセッサのスコアで3.8で7を使用するには問題なさそうです。また3DMark 06のスコアは2257でRadeon HD 4350の並ではないかとのこと。またFINAL FANTASY XIV オフィシャルベンチマークの低解像度モードで516になっています。

注目の発売時期は3月上旬予定で、予価は1万5000円以下になるとのこと。E-350のMini-ITXマザーボードはMSI以外にもGIGABYTE GA-E350N-USB3、ASUS E35MI-I Deluxe、SAPPHIRE Pure Fusion Mini E350やASRock E350M1などが予定されているので、用途や価格で選べそうです。

またTom's Hardwareには、E-350搭載のASRock E350M1を含む4プラットホームとの比較ベンチが掲載されています。比較対象とベンチ結果、消費電力比較は以下となります。

◎比較プラットホーム
- ASRock E350M1 : AMD E-350(1.6G/2C/18W、80sp@500MHz)+A50M
- 880GITX-A-E :Athlon II X2 240e(2.8G/2C/45W)+SB850
- IONITX-P-E :SU2300(1.2G/2C/10W)、NVIDIA ION (16sp@450MHz)
- IONITX-L-E :Atom 330(1.6G/2C/8W)、NVIDIA ION (16sp@450MHz)

◎ベンチ結果/消費電力比較 (OSはWindows 7 Ultimate 64-bit)
- ベンチマーク: World of Warcraft、Call of Duty4、Left 4 Dead 2
- ベンチマーク: PCMark Vantage
- ベンチマーク: Sandra 2011
- ベンチマーク: Photoshop CS5、Lime、WinZIP、WinRARなど
- ベンチマーク: iTunes 10、MainConcept 2.0、HandBrake 0.9.4、Blender

◎消費電力比較 (OSはWindows 7 Ultimate 64-bit)
- 消費電力比較

ゲームのベンチではAthlon II X2 240e+SB850やCeleron SU2300+NVIDIA IONを上回りますが、CPUのベンチはCeleron SU2300に若干劣るパフォーマンスとなっています。Atomとの差は決定的にありますね。消費電力比較ではCeleron SU2300が一番低く、SU2300とAtom 330の差は平均4Wになっています。

個人的にはセカンドPCとしてFusion APU搭載Mini-ITX マザーボードの購入を検討していますので、発売が楽しみです。

関連情報
Zacate E-350搭載MicroATXマザーボード ASUS E35M1-Mの製品情報
CULV+IONのMini-ITXマザーボード IONITX-P-E/IONITX-N-Eは9月に発売


通販情報
[Sandy Bridge] SOFMAPドスパラTSUKUMOFAITHiconPCワンズamazon
[Phenom II/Athlon II] SOFMAPドスパラPCワンズFAITHiconクレバリー



Posted by nueda at 2011年01月16日 04:11 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?