// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > GPU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2010年06月17日

2種類のGeForce GTX 460が7月12日に発表

2種類のGeForce GTX 460が7月12日に発表されるとのこと。

[Rumour] Two variants of GTX 460 on July 12th by VR-Zone
Two Geforce GTX 460 cards to launch on July 12th - Fudzilla
NVIDIA next main trend, object of GF104 core exposed - Expreview

Fudzillaによると、GF104を搭載したGeForce GTX 460は、メモリ1024MBで256-bitバスとメモリ768MBで192-bitバスの2種類があり、7月12日に発表されるとのこと。

先日のGeForce GTX 460の最終仕様が確定した情報かと思ってましたが、今後の展開にまだ目が離せませんね。
- GTX 480:480sp、700(1401)/3696MHz、1536MB/384-bit、TDP 250W
- GTX 470:448sp、607(1215)/3348MHz、1280MB/320-bit、TDP 215W
- GTX 465:352sp、607(1215)/3206MHz、1024MB/256-bit、TDP 200W
--------------------------------------------------------------------
◎GTX 460 1024MB:1024MB/256-bit
◎GTX 460 768MB:768MB/192-bit
--------------------------------------------------------------------

GF104についてはFudzillaの情報では元々384sp(24spx16sm)で設計されており、2smを無効化することで336spになっており、フルスペックとなる384spでGTX 475の可能性もあるとありますが、上位の460が384sp、下位の460が336spという可能性はないのでしょうか? なお、GF104はGF100のコアの60%とのこと。

通販情報
[GeForce GTX 480] :SOFMAPドスパラクレバリー価格比較
[GeForce GTX 470] :SOFMAPドスパラクレバリー価格比較



Posted by nueda at 2010年06月17日 22:25 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

384sp版と336sp版だと差はGTX480とGTX470以上の開きがありますが、名称が同一なのは変ですね。
384sp版がGTX475というのも変に感じます。
GTX470未満の数字が適当だと思いますが、クロックも上げているのでしょうか。
前々から話に聞くGTX460は予定通り出そうではありますが、同時に2つ出そうな雰囲気ではないですね。
このタイミングでの情報だけに気にはなりますが。

Posted by: aix at 2010年06月17日 22:57

> GF104はGF100のコアの60%とのこと。
ダイサイズが、GF100コアの60%ですね。(Expreview)
何の話か分からなかったので勝手に補足させて頂きます。

以前、GF104は、
『GF100からテッセレータが強化&L2キャッシュが削除されたものになる』
といった話をどこかで見た気がしたのですが、
アーキテクチャの詳しい話はまだ出てこないですね。。

GF100とプロセスルールが同じなら、SP数の比は、
GF100 : GF104 = 512 : 384 = 1 : 0.75
で、GF100比で75%程度にしか落ちてないので
SP自体には手が入っていないとすると
GF104ではSP以外の何かが削られていないと
GF100の60%にはなりませんね。。

GF100のダイサイズの半分程度がL2キャッシュだったことを思うと
(ダイ写真:http://image.itmedia.co.jp/l/im/pcuser/articles/1001/19/l_kn_gf100_02.jpg)
GF104ではL2キャッシュは半減もしくはそれ以下に削減されているのではないかと推測しますが、
実際の所どうなんでしょうね。。
続報楽しみにしております。

Posted by: d1cek at 2010年06月18日 00:25

>GTX475
っていうか、そのままGTX465でよくねぇ?

3GPCのGF104なら、352sp/256bitのスペックも出せるし、
高価なGF100のチップをいつまで使うものでもないし、
GF100不良品の処分が一段落したら、
GF104バージョンのGTX465を出すには普通でしょう?

Posted by: Eji at 2010年06月18日 00:30

GTX465はすぐに止めれないでしょうね。
もし止める気なら、384sp仕様がGTX460で336sp仕様がGTX450にしたと思いますから。

>GF100のダイサイズの半分程度がL2キャッシュだったことを思うと

そこまで占めてないと思いますよ。
中央ブロックはL2キャッシュやキャッシュI/F(個々のSM・TMU・ROPとのI/F)や制御系、そしてROPなどあると思いますが、L2関連だけだと全体の20%、多くても30%ぐらいだと思います。
もちろん私的の予測にすぎないので、ライトバック付きだとその程度では収まらないのかもしれませんが。

Posted by: aix at 2010年06月18日 01:15

>GF100のダイサイズの半分程度がL2キャッシュだったことを思うと
んなあほなw
L2キャッシュ容量は768KB,L2キャッシュそのものはトランジスタ数でGF100全体の1%程度でしかないほどの存在だから。

Posted by: 通りすがり at 2010年06月18日 01:31

さすがにL2キャッシュで全体の1%ということもなさそうですね。

http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/374/718/html/IMG_0232.JPG.html

これを見る限りでは中央ブロックの中央部がL2のようです。

Posted by: aix at 2010年06月19日 01:08

色々と情報が錯綜、と言うかnVidiaも落としどころを悩んでるんでしょうねぇ、、、。

Posted by: 八百屋 at 2010年06月21日 18:33
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?