// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > Opteron > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2007年03月02日

Barcelonaの浮動小数点演算性能など

Barcelonaの浮動小数点演算性能はXeon X5355よりも42%高く、整数演算処理性能は10%以上性能が高くなるらしい。

インテルvsAMD--サーバプロセッサ対決に向け次第に強まる宣伝競争 - CNET Japan

同社はこのBarcelonaで、「Opteron」でつけた勢いを取り戻したいと考えている。まさに1年前のIntelと同様に、AMDは顧客、アナリスト、報道関係者に対し、まだ出荷していない製品を宣伝し、現時点で存在する製品へと彼らの目が向かないようにしている。 (中略)
算術演算速度を測定するベンチマークである「SPEC_fp」で比較した場合、Barcelonaの浮動小数点演算性能は、Intelの「Xeon X5355(開発コード名:Clovertown)」よりも42%高くなる予定であるという。AMDは、より一般的な整数演算処理性能を測定する「SPEC_int」では、BarcelonaはClovertownよりも10%以上性能が高くなると述べたが、具体的なデータは示さなかった。

COMPUTEXで発表か?といわれているAMD期待のクアッドコア OPTERON "Barcelona"ですが、昨年のCore2Duoの発売前のINTELのように、未発売の自社製品の優位性をアピールして、他社製品の買い控えを促進しようとしているようですね。

上記の「INTELよりも40%高くなる予定」というベンチスコアは以前からアピールされていますが、2.6GクアッドのX5355に対して当初予定されているBarcelonaの最高クロックは2.3Gといわれており、1割低いクロックにもかかわらずベンチが速いとなれば、サーバーだけでなくデスクトップCPUにも期待ができるかもしれません。ていうか期待したい^^;

また、AMDZoneの記事によると、SETI@Home - Host CPU breakdownでトップになっているCPU (Opteron CPU-model unknown)はBarcelonaではないかという話があるそうです。

今から考えてみると06年の前半は未発売だったC2Dのネタをいろいろ書いてましたけど、あれもINTELのレールにまんまと載せられていたんだろうなぁ^^;

[Windows Vista をサクサクっと動かす] :オススメアップグレードパーツ - TSUKUMO
[安くなったメモリで快適に] クレバリーTSUKUMOドスパラFAITHT-ZONE
[自作PC用のVista DSP版] :TSUKUMOクレバリーFAITHTWOTOPT-ZONE
[Vista搭載BTO PC] :TSUKUMOSYCOMドスパラFAITHTWOTOP



Posted by nueda at 2007年03月02日 02:12 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

整数演算が10%速いから、クロックが30%低くてもベンチで勝てます!!やぱすごい!!

Posted by: AMD at 2007年03月02日 07:32

SSEだけ速いって、Pen4みたいですなぁ

Posted by: テル at 2007年03月02日 12:05

でもAthlonってSSE命令のレイテンシーが2でしょ。
これだと、128BitSSE命令を1クロックで回せても、並列度の抽出に苦労するんじゃないでしょうか?
Core2はSSE命令がレイテンシー1の命令が結構あるから、SSEはCore2のほうが速いと思いますね。

Clovertownの場合、SPEC_fpはバスのボトルネックが大きいから、Barcelonaの42%UPの大半はバスボトルネックじゃないですかね。

Posted by: Barce at 2007年03月02日 18:14

これはデスクトップ版に期待したい性能ですね。

物が出ないことには何とも言えないんですが・・・
市場投入時期が遅れないことを期待したいです。

Posted by:   at 2007年03月02日 20:08

>市場投入時期が遅れないことを期待したいです。

やっぱソコだよね。
今迄のAMDの失策の殆どが
それが原因だったような気がする

Posted by: 俺俺 at 2007年03月03日 00:49

去年を思い出しますなぁ


ConroeはエセFX62より20%早いと発表
 ↓
AMDユーザー大反論
 ↓
有名サイトで各種ベンチでその程度早かったと発表
 ↓
AMDユーザー大反論
 ↓
ES品が出回り始めて各サイトで実証される
 ↓
Intelユーザー大暴れ
 ↓
AMDユーザーCore2リリースされるも
エラッタで使い物にならない
X2よりモッサリする等良く分からない反論


ユーザーとは一概にはいえませんがこんな感じだったで。
現在

BarcelonaはClovertownより42%早いと発表
 ↓
SPECfp_rateはAMDに有利とIntelユーザー反論
(現状のOpteron VS 5100番台でも勝っている)


ってところでしょうか。
Intelは45nm前倒しといってますし
Barcelonaは例のごとく遅れそうなので
ここらの勝負もまた面白そうです。

Posted by: [匿名] at 2007年03月03日 12:21

> 去年を思い出しますなぁ

並べて見るとそんな感じでしたね。
はやく実際のベンチスコアを見てみたいけど、
INTELには45nmや3Gなどの打ち手がありそうですから、
まだまだ厳しそう。

Posted by: nueda at 2007年03月04日 04:04
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?