// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > Athlon > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2005年01月25日

DDR2に対応したSocketM2などAMDのロードマップ

2005年の予定とDDR2に対応したSocketM2などAMDのロードマップが掲載されている。

AMD is planning to replace Socket939 with SocketM2 to support DDR2 in 2006 - HKEPC
AMD ロードマップ予定図
AMD Roadmap with new base and DDR2 - ComputerBase
AMD ロードマップ - Hammer-Info

オリジナルの記事はThe Inquirer。リンク先のロードマップ画像が消滅していたので、掲載が遅れました(^^;

2005年前半の予定はSSE3と90nm SOI対応が主な変更のようだ。Socket754はSempronのみの対応になり、SocketAは消滅する。対応予定のSSE3はこちらで。またAMD to upgrade memory controller - The InquirerによるとE0ステッピングではSSE3の追加のほかに、4つのスロットに差した両面実装メモリDDR400駆動のサポートや消費電力の低下もあるようです。

・ Athlon 64 FX :ClawHammer(130nm)
→ San Diego(90nm):SSE3対応、1MB L2、Socket939
・ Athlon 64 :Winchester(90nm)/Newcastle(130nm)
→ Venice(90nm):SSE3対応、512KB L2、Socket939
・ Sempron :Paris(130nm)/Victoria(90nm)
→ Palermo(90nm):SSE3対応、512KB L2、Socket754

2005年後半の目玉はデュアルコア対応ですね。
・ Athlon 64 FX :Toledo(90nm) :デュアルコア、SSE3対応、Socket939

2006年にはDDR2対応のためにSocket939/754がSocketM2に置き換わる。この結果FXからSempronの全てのCPUがSocketM2になる。
・ Athlon 64 FX :Windsor(90nm)
- 06年H1、SocketM2、デュアルコア、2ch DDR2、セキュリティ+仮想化
・ Athlon 64 :Orleans(90nm)
- 06年H1、SocketM2、2ch DDR2、セキュリティ+仮想化
・ Sempron :Manila(90nm)
- 06年H1からH2、SocketM2、2ch DDR2

Hammer-Infoさんによると、今年発売されるCPUは以下が予定されているようですね。
・Athlon64 3700+ (939)
・Athlon64 FX 57
・Athlon64 4300+ (939)

Posted by nueda at 2005年01月25日 01:50 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?