// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > GPU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2015年01月27日

AMDは初夏にSocketFM2+用の"Godavari"(Kaveri Refresh)をリリースする予定

AMD releases Kaveri Refresh the summer - Carrizo-FM2 deleted from the plans - Processors - SweClockers
AMD Allegedely Readying "Godavari" Kaveri-Refresh Platform For Launch In Summer 2015 - Wccftech

AMDは初夏にSocketFM2+用の"Godavari"をリリースするとのこと。
"Godavari"は"Kaveri Refresh"と呼ばれていたKaveriの新リビジョンで、今年半ばに予定されているCarrizoはノート用のみのリリースとなります。

"Godavari"はKaveri同様にSocketFM2+とDDR3-2133にサポートし、CPUは4コアはSteamroller、GPUは最大512spのGCNですが、TDPが据え置きのままでクロックが上昇し、現行の7000シリーズよりも10~15%ほどパフォーマンスが高いようです。

夏の初めにリリースを予定しており、6月2日から始まるCOMPUTEXで発表される可能性があるようです。

モデルチェンジ時に同じアーキテクチャー/同じ製造プロセスのままでクロックの上昇したAPUの例としては、TrinityベースのA10-5800K(4コア/3.8GHz)とRichlandベースのA10-6800K(4コア/4.1GHz)があります。Kaveriと"Godavari"も同じような関係になるのでしょうか。

●リリース時の各世代の最上位モデル
- A10-7850K:4C 3.7GHz(TC 4.0GHz) 4MB R7[512sp 720MHz] TDP95W
--------------------------------------------------------------------
- A10-6800K:4C 4.1G(TC 4.4G) 4MB HD8670D[384sp 844MHz] TDP 100W
--------------------------------------------------------------------
- A10-5800K:4C 3.8G(TC 4.2G) 4MB HD7660D[384sp 800MHz] TDP 100W
--------------------------------------------------------------------
- A8-3870K:4C 3.0GHz 4MB HD6550D[400sp 600MHz] TDP 100W
--------------------------------------------------------------------
- A8-3850 :4C 2.9GHz 4MB HD6550D[400sp 600MHz] TDP 100W
--------------------------------------------------------------------

私は現在A10-7850KをA10-6800Kと同じ4.1GHzで使用していますが、「10~15%ほどパフォーマンスが高い」ということは、ベースのクロックは4.1GHz~4.2GHzあたりでしょうか。


FM2+ Kaveri関連商品 通販情報
- APU : TSUKUMOアークドスパラPCワンズSOFMAPicon
- マザーボード :アークTSUKUMOPCワンズSOFMAPiconドスパラ



Posted by nueda at 2015年01月27日 02:23 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

A10-8850Kは3.7GHzの7850Kから、3.7GHzへ高速化する模様です

Posted by: afo at 2015年01月28日 20:54
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?