// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2014年01月07日

MSIのSocket FM2+のMini-ITXマザーボードとKabiniに対応したSocket FS1bのMini-ITXマザーボード

MSI Motherboards at CES 2014: Kaveri and Socketed Kabini - AnandTech
Socket FS1b対応Mini-ITX マザー AM11の写真Socket FS1b/FM2+対応Mini-ITX マザー 2種類の写真

CESのMSIブースにKaveriに対応したSocket FM2+のMini-ITXマザーボードとKabiniに対応したSocket FS1bのMini-ITXマザーボードが展示されています。


Socket FM2+のMini-ITXマザーボードはモデル名が不明ですが、上記の動画を見ると、Wi-Fi 802.11 acに対応し、出力コネクタはHDMI/DVI/VGAを搭載しています。MSIはFM2対応のMini-ITXマザーボード FM2-A75IA-E53をリリースしていましたが、FM2+でも引き続きMini-ITXマザーボードが用意されるようで、ASRock、GIGABYTEに続く3社めになります。

◎MSI FM2+ Mini-ITX マザーボード (モデル名不明)
- 対応ソケット :Socket FM2+
- フォームファクタ :Mini-ITX
- メモリスロット :DDR3 x2
- 拡張スロット :PCI Express x16 1本
- HDD I/F :SATA 6Gb/s x4
- USB:USB 3.0 x4(背面2)、USB 2.0 x4(背面4)
- 無線機能 :Wi-Fi 802.11 ac対応
- VGA出力 :HDMI、DVI、VGA

もうひとつのMini-ITXマザーボードはKabiniに対応したSocket FS1bを搭載したAM1Iです。KabiniのBGAモデルはE1/E2/A4/A6がモデル名になりますが、Socket FS1bモデルはAthlonとSempronでTDPは25Wです。E-350では物足りないというユーザーにはいいかもしれません。CPUは14年3月発表のようです。

◎MSI Socket FS1b対応Mini-ITX マザーボード AM1I
- 対応ソケット :Socker FS1b (Kabini)
- フォームファクタ :Mini-ITX
- メモリスロット :DDR3 x2
- 拡張スロット :PCI Express x16 1本
- HDD I/F :SATA x4
- USB:USB 3.0 x4(背面2)、USB 2.0 x2(背面2)
- VGA出力 :HDMI、DVI、VGA

◎Socket FS1bのKabini ラインアップ (ExtraHardwareから)
- Athlon 5350 :4C/2.05GHz/2MB/HD8400[128sp/600MHz]/TDP 25W
- Athlon 5150 :4C/1.6GHz/2MB/HD8400[128sp/600MHz]/TDP 25W
- Sempron 3850:4C/1.3GHz/2MB/HD8280[128sp/450MHz]/TDP 25W
- Sempron 2650:2C/1.4GHz/1MB/HD8240[128sp/400MHz]/TDP 25W


●AMD FM2関連 通販情報 [Richlandのリンク集]
- TSUKUMOTSUKUMOアークドスパラSOFMAPiconFAITH
●FM2+マザーとA10 6800Kの組合せで3000円引き :SOFMAPicon



Posted by nueda at 2014年01月07日 02:13 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?