// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > SSD > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2013年04月14日

東芝のHG5dシリーズを採用したCFD販売のS6TNHG5Qシリーズが発売開始

◎秋葉原発売情報
東芝製SSDに新モデル、コントローラ/NANDとも東芝刻印 - AKIBA PC Hotline!
東芝製SSD採用の「S6TNHG5Q」シリーズ3モデルが発売 - ASCII.jp

◎S6TNHG5Qシリーズ 通販情報
- ドスパラ
- Amazon 通販情報 :128GBモデル256GBモデル512GBモデル

東芝の最新SSD HG5dシリーズを採用したCFD販売のS6TNHG5Qシリーズが、秋葉原で発売開始になりました。128GBモデルが約12,000円、256GBモデルが約21,000円、512GBモデルが約38,000円で、512GBが安いのがポイントです。

S6TNHG5Qシリーズは東芝HG5dを採用した2.5インチ/7mm厚のSSDで、保証期間は3年、2.5-3.5変換アダプタも同梱されています。以下はCFD販売のパッケージに書かれた「弊社環境での測定値」で、最近のSSDではトップクラスに入るスコアになっています。

CSSD-S6T128NHG5Q:SR 520MB/s、SW 480MB/s、RR 97K IOPS、RW 50K IOPS
CSSD-S6T256NHG5Q:SR 512MB/s、SW 483MB/s、RR 99K IOPS、RW 52K IOPS
CSSD-S6T512NHG5Q:SR 528MB/s、SW 500MB/s、RR 99K IOPS、RW 52K IOPS

コントローラについては、Marvellと刻印されたTC58NC5HA9GSTコントローラを使用。キャッシュ用のDRAMは空きパターンがあるだけで搭載されていません。NANDは19nmプロセスのMLCとなります。

ベンチの結果は良好で、高いパフォーマンスが期待できそうです。
- Toshiba THNSNH 512 GB SSD - techPowerUpのレビュー
- CSSD-S6T256NHG5Q - ドスパラ 製品レビュー

円安の影響で他のメーカーが相対的に高く感じることもあり、値ごろ感があって、パフォーマンスが高く、かつ東芝という国産メーカーが出しているということで、人気を集めそうです。


通販情報
【SSD】 ドスパラTSUKUMOアークSOFMAPiconPCワンズFAITHicon
【HDD】 ドスパラTSUKUMOアークSOFMAPiconPCワンズFAITHicon



Posted by nueda at 2013年04月14日 16:09 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?