// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > APU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2013年02月23日

AMD A10-5800KでFF14 ワールド編のベンチマークをやってみました

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク ワールド編

FINAL FANTASY XIVの新しいベンチマーク 「新生エオルゼア ベンチマーク ワールド編」がリリースされたので、A10-5800Kでベンチをとってみました。こちらはベンチマークソフトの映像を集めたベンチマークで使われている「ワールド編」トレーラーです。

●ベンチマークトレーラー「ワールド編」

●計測環境 [詳細はこちら]
- OS: Windows 7 Professional 64bit SP1
- CPU: AMD A10-5800K (4C、3.8G/TC ON、NB 2000MHz、1.3V設定)
- 内蔵GPU: Radeon HD 7660D (クロック 800MHz、メモリ 512MB)
- マザーボード: ASRock FM2A85X-ITX
- メモリ: G.Skill F3-2133C9D-8GAB (DDR3-2133 CL9-11-10 2N 4GBx2 1.65V)
- ストレージ: SAMSUNG 840 Pro 256GB (SSD)
- ACアダプタ: Abee AC150-AP04AA (150Wモデル)
ベンチマークの間、ワットモニターでの最高値は105Wでした。

●FF14ベンチ ワールド編 1280x720 標準画質 : 5038 (とても快適)

●FF14ベンチ ワールド編 1280x720 最高画質 : 2745 (やや快適)

●FF14ベンチ ワールド編 1920x1080 標準画質 : 2986 (やや快適)

●FF14ベンチ ワールド編 1920x1080 最高画質 : 1487 (設定変更が必要)

1280x720 標準画質で「とても快適(5000~6999)」になんとかすべりこむことができました。それなりの画質・解像度で遊ぶにはAPUでも十分そうです。


通販情報
【FM2A85X-ITX】TSUKUMOSOFMAPiconドスパラアークFAITHiconPCワンズ
【FM2 APU/MB】 ドスパラTSUKUMOSOFMAPiconアークPCワンズFAITHiconTWOTOPicon



Posted by nueda at 2013年02月23日 14:16 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?