// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > GPU > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2012年03月10日

GK104ことGeForce GTX 680とGTX 580、Radeon HD 7970、HD 7950のゲーム時のパフォーマンス比較

GK104ことGeForce GTX 680とGTX 580、Radeon HD 7970、HD 7950とのゲーム時のパフォーマンス比較です。

难道 这 就是 NVIDIA GeForce GTX 680 效能 - VR-Zone 中文版

VR-Zoneで紹介されている、解像度1920x1080でのゲームのフレームレート(使用CPUなどは不明)です。ここではそのデータを使って、GTX 580を100%とした時の相対比較とHD 7970を100%とした時の相対比較でまとめてみました。

GTX 580との比較では、GTX 680は38%のパフォーマンスアップで、HD 7970は22%アップ、HD 7950は4%のアップとなります。

HD 7970との比較では、GTX 680は14%のパフォーマンスアップで、HD 7950は▲15%、GTX 580は▲17%です。ハイエンド環境でのゲームを考えるとGTX 680のパフォーマンスは非常に魅力的に見えます。

ただしベンチ時のGPUのクロックは1050MHz、メモリクロックは5700MHzのようなので、GPUクロックは定格よりも大幅にアップしている可能性があります。

◎GTX 580を100%とした時の、GTX 680、HD 7970、HD 7950との相対比較
[GTX 580・GTX 680・HD 7970・HD 7950の順番]
- 3DMark11 Extreme Preset : 100%・141%・130%・108%
- Stalker Cop DX11 Day (0xAA) : 100%・115%・108%・96%
- Stalker Cop DX11 Day (4xAA) : 100%・150%・143%・121%
- Stalker Cop DX11 Sun Shafts (0xAA) : 100%・140%・121%・103%
- Stalker Cop DX11 Sun Shafts (4xAA) : 100%・148%・137%・115%
- BattleField 3 (0xAA) : 100%・123%・105%・87%
- BattleField 3 (4xAA) : 100%・149%・104%・90%
- Call of Duty MM3 (0xAA) : 100%・144%・126%・106%
- Call of Duty MM3 (4xAA) : 100%・127%・110%・95%
- CIV V (0xAA) : 100%・128%・124%・108%
- CIV V (4xAA) : 100%・139%・143%・124%
- Dirt 3 DX11 (0xAA) : 100%・144%・114%・95%
- Dirt 3 DX11 (4xAA) : 100%・145%・118%・99%
- Just Cause2 (0xAA) : 100%・143%・126%・113%
- Just Cause2 (4xAA) : 100%・135%・121%・105%

◎HD 7970を100%とした時の、GTX 580、GTX 680、HD 7950との相対比較
[GTX 580・GTX 680・HD 7970・HD 7950の順番]
- 3DMark11 Extreme Preset : 77%・109%・100%・83%
- Stalker Cop DX11 Day (0xAA) : 93%・107%・100%・89%
- Stalker Cop DX11 Day (4xAA) : 70%・105%・100%・84%
- Stalker Cop DX11 Sun Shafts (0xAA) : 82%・115%・100%・85%
- Stalker Cop DX11 Sun Shafts (4xAA) : 73%・108%・100%・85%
- BattleField 3 (0xAA) : 95%・117%・100%・83%
- BattleField 3 (4xAA) : 96%・143%・100%・86%
- Call of Duty MM3 (0xAA) : 79%・114%・100%・84%
- Call of Duty MM3 (4xAA) : 91%・115%・100%・86%
- CIV V (0xAA) : 81%・103%・100%・88%
- CIV V (4xAA) : 70%・97%・100%・86%
- Dirt 3 DX11 (0xAA) : 88%・126%・100%・83%
- Dirt 3 DX11 (4xAA) : 85%・123%・100%・84%
- Just Cause2 (0xAA) : 79%・113%・100%・89%
- Just Cause2 (4xAA) : 82%・111%・100%・87%




Posted by nueda at 2012年03月10日 23:18 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

パフォーマンスに魅力を感じるのはいいのですが、GPU Clockを見てます?

Posted by: 通りすがり at 2012年03月10日 23:41

これかなり前から出てたものと同一ですが、どういう意図なんでしょうかね?
コアクロックは705MHzになりそうですが・・・
DX11ゲームはHD7970を上回り3DMARK11は10%遅いという最近の情報とずいぶん食い違っています。

Posted by: aix at 2012年03月11日 00:17

定格が925MHzとあるのですが、10%OCしてこれじゃHD7970を10%OCしたら余裕で抜かれるんじゃ…

Posted by: 定格くん at 2012年03月11日 10:31

コア1050MHzだとシェーダーは2100MHzなので定格*1.5倍はちょっとOCしすぎな気もしますね。
比較をするなら定格同士じゃないと・・・

Posted by: yun2 at 2012年03月11日 16:28

発表近いんだから放置しておk。

定格で比べてナンボでしょ。

そもそもAMDは消費電力を抑えているから、
パフォーマンスはそれ程でもないし。

その辺気にする人はメーカーオリジナルのOCモデル買うだろうしね。

nVIDIAは絶対パフォーマンに振っているので(ビックワンチップとかね)、
同世代で比較したらパフォーマンスで負けるわけが無い。

Posted by: i7市民 at 2012年03月11日 23:21

あらあら北森から出てこないでクダサイ、AMDファンボーイの皆さん。

Posted by: LGA774 at 2012年03月12日 09:14

物が出ればまともなベンチも出るだろう。
OCでこの程度ではやや期待はずれだが

Posted by: a at 2012年03月12日 19:08

これはネガキャン。実際はGTX580の二倍。

Posted by: meme at 2012年03月12日 21:46

夢を見たい気持ちはわかりますが、メモリ帯域減少で倍は無理でしょう。
GTX580の2倍の性能は、GTX590(GK104x2)で実現されるのではないでしょうか?

一時、過剰なOCが施されたと思われるGTR685が噂された事がありましたが、
これはその時の名残かも知れませんね。

Posted by: kuro at 2012年03月13日 05:24

すいません、間違えました。
GTX590ではなくGTX690です

Posted by: kuro at 2012年03月13日 05:25
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?