// Topsy Retweet Button for Web Sites
ホーム > AM3P > | カテゴリー別 | APU | AM1 | AM3+ | SB | SBE | Haswell | Ivy Bridge | Opteron | GPU | HDD | SSD | TS | その他 | リンク集 | サイトについて |

2010年11月24日

Socket AM3+用のチップセット AMD 990FX、990X、970、980Gの情報

Bulldozerを使うためのAM3+用のチップセット AMD 990FX、990X、970、980Gの情報です。

Zambezi AM3 Core Logic Slated for Q2-2011 - techPowerUp
AMDZone.com Forom

11年Q2に予定されているBulldozerアーキテクチャベースのCPUではAM3+という新しいソケットが使用されますが、AMDはAM3+をサポートする4種類のAMD9シリーズチップセットを発表する予定です。

4種類の内訳は、4Way CrossFireとIOMMUをサポートするハイエンド用のAMD 990 FX、CrossFireXをサポートするAMD 990X、エントリー用のAMD 970、DX 10.1対応のIGPを搭載してAM3+のCPUのみをサポートするAMD 980Gとなります。

サウスブリッジについては、SB950とSB920の2種類が用意されます。950と920の相違点は、RAID5のサポートの有無、PCIex1の数となっています。以下の情報はX-bit labsの情報を追加した各チップセットの情報です。

●AMD 9シリーズ ノースブリッジ ラインアップ (HT 3.0サポート)
- AMD 990FX:4Way CF、IOMMU、PCIex16 x2(x8 x4)、PCIex1 x6、PCIe x4 x1
- AMD 990X: CF2x 8、PCIex16 x1(x8 x2)、PCIex1 x6
- AMD 970 : PCIex16 x1、PCIex1 x6
- AMD 980G: 560MHz/DX10.1/UVD 2.0 IGP
* AMD 990FXはSB950、AMD 990/970はSB950/920、AMD980GはSB920とペア。

●AMD 9シリーズ サウスブリッジ ラインアップ
- SB 950:SATA 6Gb/s x6、USB 2.0 x14、PCIex1 x4、RAID 0/1/5/10
- SB 920:SATA 6Gb/s x6、USB 2.0 x14、PCIex1 x2、RAID 0/1/10

AMD 9シリーズと8シリーズのチップセットの差はBulldozerとIOMMUの対応で、その他の機能はあまり変わらないそうです。昨日はBulldozer~Zambezi のクロックは3.5GHzかと紹介しましたが、パフォーマンスが楽しみです。

通販情報
[PhenomII X6]SOFMAPドスパラTSUKUMOPCワンズクレバリー価格比較
[Corei7-8xx/i5-750] SOFMAPドスパラTSUKUMOクレバリーFAITHiconT-ZONE



Posted by nueda at 2010年11月24日 23:02 JST | トラックバック | ホームに戻る
コメント

NVIDIAはAMDCPU向けにはSLIは解放しないのでしょうか?
チップセットビジネスから撤退する以上、
解放しないとなると市場は限定されますね。
かつての蜜月を思うと隔世の感がありますね。

Posted by: ぱらお at 2010年11月26日 00:35

AMDアーキの市場自体がそもそも限定されてるからね。。

しかし、790FXから2世代4年、チップセットはほとんど
進歩無いんだよね。ここまで枯れると、確かにCPUに
取り込んだ方が効率が良いって話になるのも納得がいく。

Posted by: zyugo at 2010年11月26日 00:49
コメントする
(書込時に「、」か「。」が必要です。内容によっては削除しますので、ご了承ください)









名前、アドレスを登録しますか?